11歳半〜11歳9ヶ月
(平成21年12月〜平成22年2月)

高学年ともなると、いろいろありますなぁ…。(^−^ゞ

親友を作りたがる女の子に対して「みんなで遊べば良いじゃん?!」
男の子と遊ぶ方が楽しい」なんて言ってた萌夏sanにも「特に仲のいい子」ができました。
「あら、ちゃんと女の子だったのね♪」なんて笑っていたのも束の間、
そのお友達:Aちゃんから、頻繁に「友達の悪口を書いた手紙」が届くようになりました。
例に漏れず、萌夏sanだって、自分に都合のいい事しか言わないだろうし、
親としても、どこまで見守って良いやら、迷うところ…。

そんな中「Aちゃんとケンカをして残される」ということが、二度続きました。
本人に聞けば、大したトラブルでもないし、話し合いの大半は雑談だったような口調…?
でも、放課後に1時間も残されるなんて、
もしや、ケンカ以外に、気になる事や、困っていることがあるから…?!
なんてぼんやり思いつつ、念のため先生に聞いてみると、
「一度会って、お話を…」ですとぉ?! 煤i ̄□ ̄)ゞ

「心配するほどの事は何もないですよ」「ただ…」で始まった話は…?!
「Aちゃんは、萌夏sanしか信用できるお友達がいないようで…」?!
「萌夏sanが他の子と仲良くしていると、不安になって、悪口を言ってしまうようです」?!
一方萌夏sanはと言えば「みんなと仲良くしたい」
「その中で、特に仲いい子を強いていうならAちゃん」という形が
理想的なのだそうで…。
特定の友達を遠ざけようとするAちゃんに対して、時々口調がきつくなってしまう」と…。

小さい頃から、親を困らせたことのない萌夏san。
譲れるからといって、我慢できるからといって、それを強いられる場面も多いですが。
それはやっぱり、彼女にとっても「我慢」でしかないんですよね…?!
担任から「萌夏さんがAちゃんと仲良くしてくれると、一番良いんですが…」なんて
提案もありましたが。
それに関しては、母から「本人の好きにさせてやってください」と断りました。

イヤイヤ期がなかったか?と聞かれれば、あったような気もします。
地団太を踏んで、泣き叫んだ事がなかったか?と聞かれれば、あったような気もします。
いえ。確かにありました。ビデオに残ってますから。
何を言っても泣き叫んで、手が付けられなかったことは、後にも先にも、その1回きり。
第一次反抗期:15分間(1歳5ヶ月)!!
笑って撮り続けるママに、ものすっごく怒ってます。(≧▽≦)彡☆バンバン☆

勿論、泣かなかったわけではありません。
我が家に残っている萌夏sanの写真&ビデオは、その大半が泣いてるトコですから♪
悲しくてたまらない」って顔して泣く萌夏sanを、
可愛くてたまらない」とこれまた笑いながら、ママが撮影してます。

そんな萌夏sanも、あと数ヶ月で6年生。
額にニキビをいっぱい作り、体つき&言動が(良くも悪くも)女の子っぽくなってきました。
まだまだ幼いなりに、悩みだってあるのでしょう。
塾に、お稽古にと忙しく、なかなかゆっくりと話をする時間がないことも手伝って、
親に相談したい気持ちと、反抗的な態度が、
親の方でも、聞いてあげたい気持ちと、見守ってやりたい気持ちが葛藤します。

「第二次性徴」・「第二次反抗期:思春期」という言葉は、
学校の保健体育、塾の理科で習って、ある程度本人も知っていました。
その上で、
自分の意志とは無関係に、イライラしたり、ちょっとした事に腹が立ったりするかもしれない。
全部ではないにしろ、ホルモンのバランスがそうさせてるところもあるから、
自分で何とかしようと思わなくても良いんだよ
ただ、だからって、家族や友達にその気持ちを直接ぶつけて、
相手をつけたり、相手までイヤな気持ちにさせたりしてもいいわけじゃない。
イライラした時に、それを沈める方法や、
楽しい気持ちに切りかえるきっかけを自分なりに工夫する事が大切だと思うんだ。
そんな話を、
妊娠中の体験(ホルモンバランスによる精神不安)なども交えながら、
一緒にお風呂に入った際、の〜んびり話しました。

ちなみに我が家、今でも家族3人でお風呂に入っています♪ 節約♪ 節約♪

MERRY CHRISTMAS!!


▲▲
▲▲▲

毎年、年末近くに買ってもらったものは、全て「クリスマスプレゼント扱い」とする萌夏san。
ツリーの下には、一人っ子とは思えないほどのプレゼントで、溢れています。
ジーンズ」でしょう? 通販で買った「来年用の下着類」でしょう?
お出掛け用@卒業式にも着られる「ワンピース」に、
当たった図書カードで買った中学生向け「ファッション雑誌」、
100均で見つけた「ハンコ」、 当たった「CD」。
デパート(おばあちゃん)から届いた「お菓子の詰め合わせ」。
さらには、お友達とのクリスマス会でプレゼント交換した「文具セット」。
パパとママからの、毎年恒例「長靴いっぱいのお菓子」と「i・pod用のスピーカー」。
サンタさんからの「ラブデジ・ムービングフォト」!! \(*^ ▽ ^*)/
ダンス公演の際、見に来てくれた幼稚園時の担任から届いたおもちゃ券で買った
CD」・「フリースベスト」を加えると、総額:45.000円也!

A HAPPY NEW YEAR!!

今年の冬休みも、昨年に引き続き 塾三昧 の冬休み☆
の予定だったのにぃ…!!(T_T)
冬期講習:2日目@クリスマス・イヴの朝起きてみると、37度の微熱…?!
2時間ほどすると、38.3度まで上昇。検査の結果は、残念、インフルエンザA型でした。
幸い、本人は元気いっぱい☆
最初の2日間、夕方に1時間ずつお昼寝した以外は、
退屈なんですけど、どのページをやればいいですかぁ?」って自分で塾に電話するほど
普通に生活してました。(〃⌒ー⌒〃)
ただし! その後、免疫力が低下したのかアレルギーが悪化。
一ヶ月以上、鼻を垂らしたままでした。

11歳9ヶ月の時、身長:149センチ、体重:39キロ。
反抗的な態度は、2学期だけか…?!
何だか冬休み前より、ず〜っと素直で可愛いぞ…?!(≧▽≦)彡☆バンバン☆

「育児日記(11歳3ヶ月〜11歳半)」へ    HOMEへ戻ります♪ 「平凡な毎日」へ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪     「育児日記(11歳9ヶ月〜12歳)」へ

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー