伊良湖国民休暇村(愛知県・田原市)

(2012.APR.29)

我が家の「12thキャンプ(2nd春キャンプ)地」がコチラ☆
一番の魅力は「国民休暇村の敷地内」といった点でしょうか?
お値打ちな価格設定は勿論、テニスコートがあったり、サイクリング&ウォーキングが楽しめたり♪
歩いて行ける範囲内に本館があれば、何かと「安心」ですよね。(〃⌒ー⌒〃)

前日、ママがダンス公演用の衣装作りに励んでいたため、準備は全てパパ任せ!
って事で、当日朝も、パパが荷物を積み込む間に、女性陣はシャワー♪
予定よりも少し早い10:00に我が家を出発となりました。

ところがですよ?! ところが、買い物に寄ったコンビニで、まさかの「氷:売切れ」?!
近所のスーパーで、萌夏サン@イチオシの豚トロが、まさかの「売切れ」?!
朝食準備の必需品:フライパンを忘れた!?
そんなこんなで、11:00頃になってやっと買出し終了…。何だかイヤな予感がいたしますぞ…?!

高速道路@ETC割引に惹かれながらも、そこはGW!
渋滞を避け、知多半島道路から、師崎港:フェリー乗り場へと向かいました。
そして、イヤな予感的中デス…! ┐(-"- )┌
「師崎から12:05発の便で渡り『渥美の味処:むらかみ』での昼食」を予定していたのですが、
案の定、フェリーが出た直後に港到着…!
今更、高速道路へ変更するわけもなく、次の便(14:50)まで、港で3時間弱を過ごすこととなりました。

とりあえず、昼食をと思いきや、近所にコンビニ等もなく、
食べられるとしたら、観光センター内のファストフード、または外に並ぶ「海の家」的な造りのお店…?
結局、おびえる萌サンをなだめながら、釣り帰りの酔っ払い達&干されたタコに囲まれつつ、
海鮮丼をいただくこととなりました。(≧▽≦)彡☆バンバン☆

さていよいよ、約40分の船旅に出発です。
萌サンにとっては、船@初体験(正確には、3歳の時に乗った高速船以来)だし。
数日前、座礁したイタリア船のドキュメントを見ていたから、気持ちはわからないでもないけど…。
今から『タイタニック』です…」「今日まで仲良くしてくれて、ありがとう…」
なんて友達にメールしだすから、笑いをこらえるのに必死…!
ってか、豪華客船でもないし。
そもそも『タイタニック』見てもいないし…。 ┐(-"- )┌

ちなみにフェリー代は、4.700円(車長:3〜4m、運転手:1名分の運賃を含)
同乗者:1.150円×2名で、合計7.000円成! いやはや、軽だと言うのに、バカになりませんなぁ…。

船内のソファーで転寝をするパパにハナを預け、
ママ&萌サンは、外で強風に大喜び=ちびっ子に混じって走り回ってると、
あっという間の伊良湖到着デス。
さらに、案内板に従って数分進めば、現地到着!
案内されたのは、賑やかな家族連れ&団体さんからは少し離れた「33」のサイトでした。

持ち込みテントを張れる高床(3×4m)のついたサイトを頼んだものの、
よく考えたら今回、テントは張らないじゃないですか…?!
とは言え、そこから(自力では)下りられないハナちゃん&萌サンの良い遊び場となり、
結果ALL RIGHT!

唯一残念なことと言えば、炊事場&トイレまでが30メートルほどあり、
そのトイレが、とてもキレイとは言い難かったことでしょうか…。
まぁ、徒歩1〜2分の所にある管理棟には「学校のトイレ」風のものが、
車で1〜2分の所にある本館には、ウォシュレット付のピカピカ洋式トイレもあるので、
困ると言うほどのことではなかったですけどね☆
あっ! 恋路ヶ浜に寄って、大アサリを食べる時間がなくなったのは、至極残念だ…!!

到着後、まずは全ての荷物を高床の上に。
夫婦でタープを張る間、萌サンは車内を寝室仕様に整え、
(高床の上で、ハナとジャレながら)テーブル&イス、ランタンスタンド、バーナースタンド、コット等を、
着々と組み立てます。
で、完成したものから順に、ママがセッティング☆ (〃⌒ー⌒〃)

さて今回のサイトは、固定かまど&固定テーブル付き♪
その距離感がわからなかったため、一応、どちらも持参したのですが。
案の定、結構離れていて、どちらか一方しか使えない???

どちらに寄せてタープを張ろうか一瞬迷ったものの、
後片付けを考えれば、かまど選択でしょう?!
というわけで、固定かまどに100均で買って行っただけをセット!
テーブルセットは、持って行ったものを使うことにしました。
ランタンの必要がない昼間のBBQで、もっと大人数なら、どちらも使えてかなり便利なのでしょうね♪

さてさて。細かいもののセットはママ&萌サンにお任せいただき、兎にも角にも、パパは炭起こし。
お腹をすかせた可愛いヒナの口に、一刻も早く、何かを放り込まなくては…!!

今回のメニューは、前回同様@業務用食材店で調達した焼き鳥&ネギマ。
そして、五平餅に塩ダレ鶏ちゃん、豚バラ、牛カルビ。
枝豆、キムチ&カクテキ、
そして、下処理を済ませていったジャガバターに、やっとの思いで手に入れた豚トロ!
買いすぎだよね…? 前回同様、1/3程を残してしまいました…。

萌サンの食欲が一段落したのは、そうだな、18:00過ぎでしょうか?
「ちょっと寝てくるわぁ♪」と車に戻った萌サン。
「お風呂行こうよ〜」と21:00に起こすまで、起きてきませんでした。何て自由なんだ…。

予め、管理棟で購入しておいた入浴券:500円/人を持って、本館へ!
ちびっ子のYes×Noゲームで盛り上がるロビーを素通りし、2Fの大浴場へと向かいました。
浴槽も一つで、さほど大きくはない浴室でしたが。
きれいに清掃されていて、アメニティも完備されているので、いたって快適

ちなみに、管理棟では「入浴できるのは、22:00まで」との案内があったものの、
本館のお風呂自体は、24:00まで入浴可能なので、
どちらかと言うと「22:00以降は、キャンプサイトの車移動をご遠慮ください」
の意味合いが強いのだと思います。

お風呂から帰って来て、さて寝ましょうか、と横になったものの、
「目が覚めちゃった…!」と起き出した萌サン。
コアラのマーチをムシャムシャ食べて、直後、寝ちゃいました…。何て自由なんだ…。
UNOもオセロも持って来てないから、どうしましょうかと思いきや、
何てことはない、そんなのするヒマもなく、やだわ、家族3人、寝まくっちゃった♪

今回、暑くもなく、寒くもなかったため、寝袋は掛け布団として使ったのですが…。
寝袋に入っていない萌サンの寝相と言ったら…!
次回からは是非、すっぽり入っちゃってください…。┐(-"- )┌
ちなみにパパは、一人用ワンタッチテントをタープの中に広げて、コットで寝てました♪

早朝から小雨が振り出したせいか、お隣のバイク組が、早めの撤収!
そのバイクの音で目が覚めました。
萌サンもハナちゃんもお疲れでしょうから、もうしばらくダラダラしていましょう、と思いきや
「ガチャン!」?! 外を見ても、特に異変はない?! ?(゚_。)?(。_゚)?
後からパパに聞いたら、カラスが、前夜残した肉を食べに来ていたんですって。
「ガチャン」は、真空パックを持ち去れず、落とした音だったようです。

グリルの片付けがないと、こんなに楽なんですね?!
朝食後は、あっという間の撤収を済ませ、クリスタルポルトに移動。そして、お土産購入。
そして本日のお目当て、サンテパルク田原へと向かいました。

コレと言って、何か大きな遊具があるわけでもないし、農業祭は前日で終わっているし、
萌サンにはちょっと退屈かな?と思いつつ寄ったのですが。
何てことはない、大盛況でビックリ…!

レンタル自転車に乗りたがったものの「待ち時間:1時間」に怯んで断念。
勿論、ちびっ子と一緒にアスレチック遊具で遊ぶわけもなく、
言ってみれば「お花畑や遊歩道をゆっくりお散歩」しただけの数時間でしたが…。
ハナちゃんと一緒だったお陰で、充分楽しめた様子♪
良かった♪ 良かった♪ (〃⌒ー⌒〃)

帰りは、寄り道をした事もあって、フェリー&知多半島道路は走らず、一般道でのんびり帰宅。
萌サンの目が覚めるのを待って(私にとっては)懐かしの藤田屋で昼食!
一体何年ぶりでしょう?! キレイになったのね♪
それにしても、相変わらず(注文してから)出てくるの早いわね…?!

できれば途中、八丁味噌の郷:カクキューに寄りたかったんだけど。起きないものは仕方ないか。
次回は是非、魚市場や、吉胡貝塚資料館、
時期が違えば伊良湖菜の花ガーデンにも寄ってみたいものです♪

HOMEへ戻ります♪ 「遊びに行こう!」へ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪     キャンプ場情報へ戻ります♪

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー