寺部海水浴場(幡豆郡・幡豆町)

(OPEN :7月1日〜8月31日)

(2002.AUG.4SUN)

パパの連休が急に決まって、急遽「初めての海水浴」へGO!
ところが当日朝、ママはひどい雷で目が覚め、諦めムード…。(T_T)
仮面ライダーを見て、ダラダラしつつ、天気が良くなるのを待って、
のんびり出発しました。(〃⌒ー⌒〃)
日曜なのもあってか、着いた時間が昼過ぎだったのもあってか、かなりの人出!!
それでも、海初体験の萌夏sanにとっては、充分満喫できたようです♪
幸い、波を怖がることもなく、
持参したお砂場セットで、大好きな砂&泥遊びが思い切りできて、
そりゃあもう、ご機嫌でしたわ♪(〃⌒ー⌒〃)
宿泊は みかわ温泉 海遊亭
一旦ホテルに戻り、大きなお風呂に入ってから、夕食。
その後、海岸近くで、持参した花火をして遊びました。\(*^▽^*)/

育児系の 某掲示板 で、
「テトラポットに囲まれていて、波も小さく、水もきれい」
「隣りの吉良(宮崎・恵比寿)海水浴場に比べて、人出も少なく、
家族連れにおススメ」と話題に出ていた寺部海水浴場。(〃⌒ー⌒〃)
きれいと聞いて、日本海側 を想像してはいけませんよ…?
人出に比例して、ワカメが散乱、海面はキラキラ(貝殻の破片?)してきます。
ただ、平日の午前中なら、ほとんど人もいなくて、水もきれいで、
かなりのお勧めではないでしょうか♪
テトラポットに囲まれた水域の中央には、島が作られ、
子供たちだけでも、泳いで渡っちゃってました♪
またテトラポットの外では、網を持った何人ものパパが、カニ漁をしていましたわ。
(≧▽≦)ノ☆バンバン☆
砂浜は、海水浴シーズン中、バーベキューが禁止になっていますが、
テーブルセットは、かなりの数、活躍していました。
2軒しかない休憩所は、シャワーひとつをとっても「有料」・「無料」と差が出るし、
トイレも貸してくれなかったりするので、注意が必要ですね。(^−^ゞ
3月〜6月には「潮干狩り」が、
7月第4土曜日には「吉良町の花火」が楽しめます。
名古屋から行く道中には「衣浦マンモスプール」・「明石公園」・「あおいパーク」等、
子供が喜ぶスポットも、盛り沢山ですよ。
ちなみに我が家は「東浦イオン」で、映画:「猫の恩返し」を見てきました♪


 <休憩所 その1>

  •  軽食
  •  休憩室:有料(畳の1部屋)
  •  トイレ:「トイレだけの利用お断り」の貼り紙
  •  シャワー(店の裏) : 有料(3分200円)

 <休憩所 その2>

  •  軽食(テイクアウト)
  •  売店(浮き輪類)・自販機コーナー
  •  休憩室 : 有料( 大人:600円 /子供:500円 )
       … 壁のない板間に、ござが敷いてあるOPENスペース。

 <トイレ&シャワー>

  •  トイレ(店の裏)
  •  シャワー(店の裏) : 無料
  •  パラソルの貸し出し : 有料(1.000円)

HOMEへ戻ります♪ 「遊びに行こう!」へ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー