市野園芸(半田市・田代町)

(2003.JAN.19)

当日朝、急に思い立って「いちご狩りへ行こう!」と、
まずは本屋で「味覚狩りの本」を購入♪
朝マックしながら、パパが電話をかけまくりました。(〃⌒ー⌒〃)
そして予約の取れた「市野園芸」。
一旦、カメラをとりに家へ戻り、現地に着いたのが、12時頃でしょうか?
最初のうち、飛び交う蜂を怖がっていた萌夏sanも、
「蜂さんは、お仕事中、お仕事中…」とブツブツ自分に言い聞かせながら(?)
食べていました。(*^m^*)
いちごを食べ飽きた萌夏sanの口から出た「次は人参〜!」のリクエストで、
続いては、昨年いちご狩りに行った「碧南:あおいパーク」へ移動。
4本:100円の人参掘りを楽しみました。
“産直市”で買った、た〜っくさんの野菜&いちご&掘った人参をお土産に、
ママの実家へ。(〃⌒ー⌒〃)
甘〜いいちごのおかげでお腹が減らず、昼食を食べそびれた私たちは、
早めの夕飯をご馳走になってから、帰ってきました♪

温室内で育てられている「いちご」は、女峰&豊の香。
とっても甘くて、美味しいいちごでした♪
< ミルクは、さらっとした甘さ控えめタイプで、おかわり自由♪ >
申し込み&会計を済ませると、その人数に合わせて、ハウス内の苗を区切ってくれ、
その区切られた範囲内なら、時間制限なく食べ放題でした。
パパがとったいちごを、シートに座り込んで食べるお子ちゃまも目立ちましたよ♪
お土産用は、その日の朝とったもので、1パック:500円。
当日食べるのなら「真っ赤なもの」、翌日食べるのなら「程々赤いもの」をと、
勧めてくれました。(〃⌒ー⌒〃)

ちなみに周りは一面の畑で、お店らしきものは見当たりません。
もし、現地での昼食を予定しているのなら、簡単なお弁当を持参しましょう。
勿論、車で数分行けば、お店はいっぱい。
特に焼肉屋が目立ちましたが、パパ曰く「産直牛?!」(*^▽^*笑


  •  住所       : 半田市田代町155−1
  •  交通機関
       <車で> 知多半島道路:半田常滑ICより、常滑方面に向かい、
              平井町で左折、次の信号で右折、2本目を左折。
  •  電話    : ( 0569 ) 27 − 7586 9:00〜18:00
  •  開園時間 : 9:00 〜 16:00
  •  休園日   : 毎週火・水曜日(祝日の場合は除く)
  •  料金(要予約)
    •  平成15年1月4日〜4月7日の場合
             大人:1.200円 / 小人(3歳〜小学生):1.000円
    •  平成15年4月10日〜6月上旬の場合
             大人:1.000円 / 小人(3歳〜小学生):500円
  •  駐車場   : 無料(約30台)

HOMEへ戻ります♪ 「遊びに行こう!」へ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー