東山動植物園(名古屋市・千種区) ナイトZOO&GARDEN

(2010.AUG.8.SAT)

いつも通り6:00に起きて、塾の宿題@本日分を終わらせた後は、映画館へ。
昼食後、動物愛護センター@犬のふれあい広場へ行くはずが、
残念ながら、雨で中止…。(T_T)
一旦帰宅したものの、諦めきれない萌さんの隣りで、ママが雨雲予想をチェック☆
「16:00〜20:00は降らないね!」という適当な予想の元、
東山動物園:ナイトZOOへと繰り出しました。

「夏の動物園」へは絶対に行きたくないパパは、ママと萌サンを正門前で降ろして、
3時間ほどの自由時間、のはずが…?!
「本当に行かないの?!」「いいのね?!」をくり返すうち「じゃあ、行こうかなぁ…」?!
(≧▽≦)彡☆バンバン☆
夕方早い時間から大渋滞が続く「動物園の駐車場」を避け、
星が丘:三越の駐車場に停めて、少し歩くことにしました。(〃⌒ー⌒〃)

楽しみにしていた屋台村が、どこも売り切れでガッカリしたものの、
帰り際、河村市長と一緒に写真を撮ってもらい、上機嫌で閉園を迎えた我が家ですが。
そこは「植物園」?!
門にいたお姉ちゃん:係員に教えてもらった「星が丘」への道を延々進んだものの、
途中で歩道はなくなるわ、山道だわ、萌さんは半べそだわ…。
車が大渋滞していなければ、家族全員で迷子になりそうでした。(≧▽≦)彡☆バンバン☆

「普段は見られない夜の動物の行動」や「ライトアップされた園の雰囲気」を楽しんでもらおう!
というコンセプトで2007年からスタートし、
毎年大人気&今年で4回目をむかえる「ナイトZOO」☆
今年、初めて開放された「植物園」では「夜にしか咲かない花」等が見られる他、
中京テレビ:PS屋台村(16:30〜20:30)も出てました♪

17:00頃を目安に現地へ向かったものの、周辺道路&駐車場は、予想通りの大渋滞
駐車場:2箇所を待つ車は、どちらも軽〜く50台を超え、
民間の駐車場を含め、どこもかしこも満員御礼となっていました。
ちなみに、駐車場についての裏技は<大した技ではないものの>裏技過ぎてココには書けません。
(≧▽≦)彡☆バンバン☆
我が家と会ったことのある人で、もし知りたい人がいたら、ご一報くださいね☆

「△日の、△時からは、どの動物の解説」という時間割がもらえるため、
その通りに進めば、飼育員さんのエピソードを交えた解説を、リレー形式で聞くこともできます。
また、各動物についての詳しい情報が、公式サイトにUPされているので、
調べてから行くのも、面白いかもしれませんね☆

世界のメダカ館(18:00〜19:00)
飼育係員から触り方やオス・メスの見分け方などを教わりながら、
アメリカザリガニを実際に触ることができます。


  • 開催日時:平成22年8月6日(金)〜8日(日)、13日(金)〜15日(日)
  • 開園時間:〜20:30(入園は20時まで)
  • 入園料 :動植物園入園券…500円
           動植物園入園券+東山スカイタワー入園券…640円
              ※ 中学生以下は無料
              ※ コンビニ(サークルK・サンクス)で事前入園券を購入可能
  • 開催区域:動物園及び植物園区域の一部
       ※ 一部見られない動物(ボンゴ・シンリンオオカミなど)があります。
       ※ 16:30以降、閉鎖する区域があります。
       ※ フラッシュ・ストロボ撮影、懐中電灯の使用、大きな声を出すことは禁止。
  • 駐車場:有(普通車:1回800円)
       ※ 市営:池下駐車場を利用した場合、2時間分の無料駐車券配布

HOMEへ戻ります♪ 「遊びに行こう!」へ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー