知ってください

ある地方では、障害をもって産まれた子供を「宝子(たからご)」と呼びます。
なぜなら、その子を囲んで、周りのみんなが一つになれるから…。

障害を持つ子が産まれた事
それは、決して不幸な事ではないけれど、
“ それを不幸と思わざるを得ない状態・環境 ”が不幸だと言います。
誰のところにも、産まれてくる可能性はあるんです。
産まれたその子と、その家族にだけへ負担がいかないように、
そして、自分のところに生まれた時、困らないために
「知る事」・「相互支援」が必要だとは思いませんか???

 ダウン症って、どんな病気?

  •  「我が子がダウン症と診断された親御さんへの最初の説明」
  •  「 LOVE&PEACE 」より
        しゅんやくん:ダウンちゃんのママ「らんらんさん」のHPより抜粋。
        毎日の幼稚園日記には、病気の有無に関わらず、役に立つ情報が満載。

             最初から頑張れたわけじゃないけど、戸惑い、迷いながら、
             それでも、前向きに歴史を重ねていくらんらん家。
             あなたは「お子さんと毎日しっかり関わっていますか?」

 自閉症って、どんな病気?

  •  「 サリーの樹 」より
        悠くん:自閉ちゃんのママ「サリーさん」のHPより抜粋。
        日常に流され、ともすれば、飛ばしてしまいそうな小さな階段…。
        普段忘れてしまいがちな、でもとても大切な“何か”を、思い出させて
        くれます。 〜あなたのお宅には、どんな樹が育っていますか?〜
             サリーさんと出会って、私自身、子供だからといって手抜きをせず、
             ひとつひとつ伝えていく事の大切さを、改めて確認できた気がします。
             あなたは 「無理やりやらせてはいませんか?」

 SIDSって、どんな病気?

 子供にも読める本の紹介

  •  『この星のぬくもり』    …自閉症児の見つめる世界…
  •  『いつくしみの視野』    …全盲ママのひたむきな育児日記…
  •  『さっちゃんのまほうのて』

サイトマップへ♪       HOMEへ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー