GALLERY 36 
< 萌夏san:2年生 秋〜冬の作品 >
* MOEKA *
『夏の生活:表紙絵』

萌夏sanの学校では、
「描きたい子は来週までに!」の連絡のみ。
大半が「お絵描き教室」で描く中、
「夏っぽい絵を楽しんで描いて!」くらいの
アドバイスしかできず、
ちょっと可哀想な気もします。

ちなみにこちらは、
「キャンプ未経験時:春」に描いたもの。
秋になり、帰ってきた絵を見て、
「もっと虫を描けば良かった」だそうです。

*  MOEKA *
『冬の生活:表紙絵』

表紙絵の募集は「9月中」。
冬の絵を描くにはまだまだ残暑が厳しく、
かとうじて袖は長いものの、
どうしても軽装になってしまいますねぇ…。
いつもの事ながら、
細かい部分(今回の場合はおせち)を
描き出したら止まらない…!?

左端:男の子の取り皿は、
ハナがかじりました…。┐(-"- )┌
図工の先生のアドバイスで、
裏から画用紙を貼ってもらって
応募したそうです。

-------------------------------------------------------------------------
* MOEKA *
『ペンケース』

周囲のみブランケットステッチ
アップリケは全て縦にまつり、ファスナーだけは
ママが付けました。

年長時の担任へ
「誕生日プレゼント」として送るか、
現担任へプレゼントするか、散々迷った末、
「持ってると頑張れる気がする」
という理由で、自分用にしました。

*  MAMA *
『ウェスト・バッグ』

「ウォーキング」&「ハナの散歩」共用、
両手が離せるバッグ。
余り布で作った割には、なかなか
可愛くできたと友人の間で好評の品です♪

*  AMA *
『 スカート 』

ママの古着(セーター)をザクザク切り、
同じく、
適当にTシャツを切って作ったテープで、
縫い代を包みました。
肌触りのいい萌夏san用スカートが完成♪

全て手縫いだったので、
思ったより時間が掛かってしまいました。

*  MOEKA *
『 ベスト(毛100) 』

昨年着ていたベストが着られなくなり、
急遽編んだ一品。

初めてのかぎ針編み:大物だったので、
いつものように「適当」が通用せず、
本を見ながら、
一生懸命編みました♪
<製作日数:約3日、材料費:250円>

「GALLERY35」へ     HOMEへ戻ります♪ 「GALLERYのINDEX」へ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪     「GALLERY37」へ

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー