3歳9ヶ月〜4歳
(平成14年3月〜5月)

待ちに待った「幼稚園」に通い始めました♪(〃⌒ー⌒〃)
登園日、園に近付くにつれ、どんどん声が小さくなった、自転車の後ろの萌夏san。
期待半分」「不安半分」という気持ちが、ひしひしと伝わってきました。
先生に手を引かれ、泣きそうな顔で教室に入っていく姿を見て、
こちらまで泣きそうになるのをこらえ、逃げるようにして帰ってきましたわ。(*^m^*)
お迎えの時は、満面の笑みだったんですけどね♪
その次の日、2週間前に打った予防接種:おたふくの副作用か、
偶然、接種と同時期に感染したのか頬が腫れ、3日ほどお休みすることとなりました。
結果、入園から1週間ほど通ったまわりの子が落ち着いた頃に、愚図り始めました。
教室に入れば楽しいのは知っているから、
問題は、入るまでなんですけどね。(〃⌒ー⌒〃)
毎日“ちゅっ”ってして、勢いをつけて入っていくのが、しばらく日課になりました。
そう言えば、1歳10ヶ月で保育園に通っていた頃も、
最初の数日は、笑顔で「行ってらっしゃい♪」って手を振っていたくせに、
何日かたってから、泣き出したもんなぁ…。
ちなみに、2ヶ月たってもまだ1人で教室前まで行けない萌夏sanに、
「行きたくなかったら、もう幼稚園やめていいよ?」「でも、もうずっと行かないんだからね?」
「行くって決めたなら、1人で教室行けるでしょう?」と言うと…?
以来1人で入っていきます…。何だ、あんた、平気なんじゃん…。┐(-"- )┌

入園後しばらくすると、イベントが目白押し!
まずは「保育参観」。
遊んだ事のあるお友達は「お友達」・遊んだ事のないお友達は「知らない子
と、何気に区別している萌夏san。
「知らない子」が近付いてきた時、無言で威嚇する姿に、
大きなショックを受ける半面、普段の自分を見ましたわ…。(^−^ゞ
その数日後の「親子遠足」で、
ママも一緒にクラスの子達と遊ぶ事で、無事「知らない子」という枠が消えました。
この辺りから、クラスのママ同士も連絡を取り合うようになってきて、
帰宅後お宅にお邪魔したり、公園で遊んだり、急速に「お友達」も増えました。
お友達の名前を覚えると同時に、毎日の生活がどんどん楽しくなるのが、
見ていて伝わってきます。(〃⌒ー⌒〃)
そんな中、チビなりのストレスがあるのでしょうかね? やたらきます。(^−^ゞ
大人でも「泣く事は、一番のストレス発散!」って言いますものね。
出きる限り、泣かせるようにはしています。とは言え、基本的には、放ったらかしぃ♪
そして、おれなのかしらね? やたらます。
入園後、2ヶ月経過した後でも「幼稚園から帰ってきたら、手洗い・うがい」
「水分を補給し、おやつを食べたら、数時間お昼寝」が、我が家の定番になっています。
どうでも良いけど、日焼けしすぎ! すぎ!!(●`ε´●)

4月から「キッズジャズダンス」に通い始めました♪
もともと、音楽に合わせ、体を動かすのが大好きな萌夏san。(〃⌒ー⌒〃)
自転車で通える“健康づくりセンター”内の、
「ジャズ」「ヒップホップ」「バレエ」「新体操」を見学・比較検討したのですが。
小さくなればなるほど、当然やれる事は限られていて、
レッスン内容自体は、先生の方針に左右される部分が、大きいように感じました。
そんな中でこのクラスを選んだのは…。
準備運動にも音楽を使っていて、体験の萌ちゃんがノリノリだった事。
「バレエ」「新体操」等に関しては、できるだけ早く始めた方が良いという話も聞きますが、
とりあえず、体を動かす楽しみから始めておいて、
もう少し大きくなり、先生の話す内容がきちんと理解できるようになってから、
例えば“ボールを受け取れるようになってから”でも遅くはないかな、
というのが、見学後・私たち夫婦の意見です。
一方、昨年4月から通っていた「ヤマハ音楽教室・おとのゆうえんち」は、
3月末で、卒業です。\(*^▽^*)/
最終日には、1人ずつ前へ出て、前もって自分で選んだ歌を、先生の伴奏で、
マイクを持って歌いました♪(〃⌒ー⌒〃)
休みを取ったパパ達の「ビデオ隊」も参加して、小さな教室は満員御礼♪
ちなみに、萌夏sanが選んだのは「おもちゃのチャチャチャ」♪
散々練習したかのように、最初のご挨拶から、最後のお辞儀まで、
どこで覚えてきたのか、上手にできました。(*^m^*)
パパは密かに、CDを借りてきて、マスターさせようかと思ってたらしけど。(≧▽≦)ノ☆バンバン☆
更新には散々迷いましたが、幼稚園も始まる事だし、
ダンスも始める事だし、一応、後期以降からの参加に決めました。

3歳9ヶ月にして、映画館 初体験♪(〃⌒ー⌒〃)
TDLのパレード等で、大音響には随分慣れているはずの萌夏sanも、
映画館の迫力に、最初はビクビク…。
途中震えながら、時には手で顔を隠しながら、1時間40分の映画を満喫できたようです。
見たのは『モンスターズインク』♪
クライマックスで号泣するもんだから「話がわかっているのね」と感心する半面、
ママはなだめるのに困ってしまいました。
小さな映画館で、平日ですいていて、後ろのカップルが笑って許してくれて、
本当に良かった…。(T_T)
パパ? そんな萌ちゃんを見て、もらいき してましたわ。(≧▽≦)ノ☆バンバン☆
それにしても…。
「クレヨンしんちゃん」見ては泣き、「ベイブ」を見ては泣き、騒がしくて仕方ないね…???
あんまり泣くから「泣かなくていいの!」って怒ったら、
以来「もう! 涙がどんどん出ちゃう!!」って自分に怒ってます。(^−^ゞ
そして、最近のお気に入り♪ それは…配置平面図かしら…?!
家の中や、お店の中のもの、…例えば家具なんかを、
真剣に部屋を眺めながら、コツコツ、一つずつ描いていきます。
また、コレまでは、パパの平日休みを利用して、比較的楽に遊びに出ていた我が家。
今年からは、そうも言ってられません。
GW中、た〜っくさんの人でごった返す行楽地に初挑戦です。
とは言え、比較的近場で、シャボン玉したり、アスレチックをしたり…。
幼稚園に通い始めて、一緒にいる時間が少なくなったせいでしょうか?
こちらも根気よく付き合ってあげられるので、何でもない事が、親子共にめいっぱい楽しめます。
3歳11ヶ月の時、身長98.7センチ、体重は16.6キロ。

「育児日記(3歳半〜3歳8ヶ月)」へ    HOMEへ戻ります♪ 「平凡な毎日」へ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪     「育児日記(4歳〜4歳3ヶ月)」へ

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー