3歳3ヶ月〜3歳半
(平成13年9月〜11月)

いよいよ、幼稚園の手続きが始まりました。
初夏から見学・情報収集を本格的に始め、ここへ来てやっと「願書配布」。
(パパが仕事を休んで、6:00から並んでくれました♪)
数日後、まずは「通園状況書類:近所の地図や通園手段」を提出し、後日「親子面接」。
3人揃って時間の5分前に着くと、既に呼ばれていました。(^−^ゞ
そして、合格通知が届くと、次は入園説明会!!
同日、制服・通園靴・帽子の「サイズ合わせ」と「申し込み」を済ませました。
半年後、しかも入園後 :数ヶ月で、夏服へと切り替わる事を考えると…?!?!
サイズ選びが、難しいですね…???(^−^ゞ
(幼稚園選び〜入園手続きに関して、詳しくは「一人で行けるかな?」にUP)
ちなみに、同日@ホールでの入園説明会(1時間半ほど)では
隣りの部屋で、先生が子供達をみてくれました。
「お話が終わったら、迎えに来るからね」「待っててね」と話すと、少々緊張気味の顔。
それでも、とても楽しく過ごせたようで。(〃⌒ー⌒〃)
心配だったトイレも、先生にお願いして連れてってもらったとの事で、一安心です♪
の方が落ち着かなかったわ。(^−^ゞ
お迎えに戻ると「(他のママより)遅かったじゃん!」っていきなり怒られたけどさ。(●`ε´●)

ママの実姉・実姉の子(6年生)と一緒に、
沼津2泊3日 :食べ放題・太り放題の旅へ出発!!\(*^▽^*)/
1日目は「サファリパーク」のバスに乗り、心臓バクバク!!
2日目は「牧場」に行き、乗馬を初体験!!
3日目には「浜名湖パルパル」で、絶叫マシーンを初体験しました!!
(小さな川下りだったけど、一応、急流もあったのよ。)
こうやって見ると、萌夏sanにとっては、かなりスリリングな旅行だったのかも…???
また11月末には、急遽:第2回ディズニーランド行きが決定!
親の方があれもこれもと欲張ってしまい、少々お疲れ気味の旅となりました。
「我が家には、過保護モードがあってるのね」と改めて実感しております。
(詳しくは「遊びに行こう!」で紹介しています。)
とは言え、これまでは旅行と言っても、普段と同じ生活を、違う場所でしている感じだったのが、
3歳ともなると、が楽しい事を、一緒に楽しんでくれるので、
楽しみが更に広がった感じがします♪
初体験と言えば、萌夏san :3歳5ヶ月にして、
七五三に向け、また来春の入園の向け、パーマを初体験しました!!
去年:秋の「生まれて初めて、美容院でカット」に引き続き、島屋のKIDS美容院へ。
大人でもつらい顔の横:こめかみの辺以外は、巻く時に痛がる事もなく、
ロッドを巻いた後は、お店のPICOで遊ばせてくれたので、難なくクリアです♪ (〃⌒ー⌒〃)

パパのお休みにあわせ、11月12日(月)七五三のお参りに行きました♪
(記念撮影は、6月の誕生日を兼ね、済ませてあります。)
平日にも関わらず、偶然にも大安で、人出はなかなかのもの!
かといって、あまりに人気がなくても、淋しいから、ちょうど良かったかな♪(〃⌒ー⌒〃)
直前まで「着物は、もう少し派手にしようかな?」「美容院にセットをお願いしようかな?」
と迷ったものの、結局、髪のセットはママが。
パーマヘアを高い位置でまとめて、適当に分けて散らした毛束を、Uピンで固定。
そこへ、手芸用品店でGETした、お花を1つ付けました♪
ちなみに着物は「30年前のウール」。
残念ながら、この着物をかつてママが着ていた写真はなく、
着ていたかどうかも、定かではないのですがね…。
それにあわせて、ママもアンサンブルを予定していたのですが…???
萌夏sanの希望で、急遽、洋服に変更。
実際お参りに行って、周りのママが着ているのを見て「ママも着ればよかったじゃん?」
って言われたんだけどね。┐(-"- )┌
「ウールだから、汚れても、気軽に洗濯できる」と思えば、
ハトを追いかけて走り回っていても、お払いの待ち時間、座り込んで砂利で遊んでいても、
イライラ怒らなくてすみました。着付けもセットもママなら、その場で直せるし、
素敵な七五三でしたよ。(〃⌒ー⌒〃)
お参り・お祓いの後は、曾ばあちゃんのところへ顔を出し、
夜は、じいちゃん・ばあちゃんをご招待して、カニを食べに行きました♪
「七五三のお祝」と称して、パパに、ポポちゃんのクローゼットもおねだりしちゃいましたぁ♪

我が家では毎年、10月〜11月が「模様替え & お掃除強化月間」!!
しかもコレまでは、2年に1回の引越し。
去年、マンションを買ってしまったから、今後は無理よねぇ…。(^−^ゞ
この時期、家具の配置を換えて、気分を一新♪
普段は見えない場所を掃除したり、
また、ヒマな日を見つけては、1日1箇所、徹底的に掃除をします。
これで、年末大掃除を兼ねてしまうの♪
とは言っても、毎年パパが「愛する妻」と「可愛い娘」のために、頑張ってくれるんだけどね♪
(≧▽≦)ノ☆バンバン☆
今回は思い切って「萌夏san用のベット」を購入、子供部屋を作りました。
上がベット・下が机のパイン材製で、ハシゴではなく、がっしりとした階段で登るタイプのもの。
机周りにおもちゃを集め、
使い古し:カラーボックスの段・背板をはずして、専用クローゼットにCHANGE。
ローチェストには、下着から上着まで、全て萌夏sanの物を入れました。
(詳しくは「MY SWEET HOME」で紹介しています。)
本人なりに嬉しいらしく、寝る準備、お出かけの準備や、着替えまで、
一人で 何でも してくれるので、ママは大助かりです♪
幼稚園から帰ったら、自分で制服脱いで、ココにかけるのよ。(〃⌒ー⌒〃)
朝まで1人で寝るのは(親の方が心配で)まだまだ先の話ですが、
本人の希望で、お昼寝だけは、ココでしています。
3歳6ヶ月の時、身長95センチ、体重14.5キロ。背が伸びましたね♪

「育児日記(3歳〜3歳3ヶ月)」へ    HOMEへ戻ります♪ 「平凡な毎日」へ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪     「育児日記(3歳半〜3歳8ヶ月)」へ

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー