1歳〜1歳3ヶ月
(平成11年7月〜9月)

そしてついに(?)1歳と2週間、一人でも、歩けるようになりました♪
まさに、劇的進化!!
一歩一歩、自分のを見つめながら、踏みしめるように足を出していました。
しかも彼女、ママがビデオ構えて「さぁ、どうぞ」って言ったら、
5〜6歩、歩いてくれたのよ?(≧▽≦)ノ☆バンバン☆
おかげで我が家には「ビデオ@初めて一人であんよできたよ」があります。
そして次の日には、部屋の隅から隅まで、そうね、20歩くらい? 嬉しそうに歩いてたの。
「君、本当は歩けるんちゃう?!」って感じでしょうか?!
ところが、4日目にして、可哀想に…、スランプです…。(^−^ゞ
左足に体重がかかり過ぎて、持ち上げる事が出来なくなってしまったの。
結果、右足だけがよく動き、左足は足踏み。
ぐるぐる、ぐるぐる…。(^−^ゞ
そして、5日間の試練を乗り越え、7月1日、脱スランプ!!
そりゃあもう、ご機嫌でした。(〃⌒ー⌒〃)
そして、1歳1ヶ月を過ぎた頃からは、突然1人でお昼寝するようになったからびっくり!
何と眠くなると、和室に畳んで置いてある布団を自分で広げて、1人で勝手に寝てしまいます。
昨日まで、抱っこして、ユラユラしないと、寝付かなかったのに…!!
Σ( ̄□ ̄ )ゞ 抱かれすぎて、ママの事、飽きた?!

この時期、予防接種は、三種混合:三連発! もう、泣くは、わめくは、大騒ぎ!!
と言うのも…。
萌夏san、おでこにカルシウムの塊があります。
見た目は「にきび」?!
いろんな病院で、ついでの時、何度か診て貰ったものの、
診断は「脂肪」だったり「血管」だったり。
それが、年末診て貰った大学病院で「カルシウムの塊です」
「入院して、全身麻酔で、手術します。」って…!!
急な話で、ママはびっくりだったわ。
手術前の検査(採血)で押さえつけられて以来、
白衣を見た時点で泣くようになっちゃいました。(^−^ゞ
しかも、入院1週間前の突発疹で、入院・手術はキャンセルになっちゃった…。
えぇ、未だに、大事に持ってますよ。「カルシウム」。
特に、痛がりはしないものの、ぶつけたりすると、かなり大袈裟に腫れます。
結局、病院嫌いのピークは、半年ほど続くこととなりました。
一番効いたのが、近所の薬局で見つけた「お医者さんごっこ」セット。
注射嫌いも、耳鼻科嫌いも、これで乗り切りました♪(〃⌒ー⌒〃)

1歳1ヶ月にして、居酒屋デビューです。
ボーナスが出たパパの強い希望で、何年かぶりに、行ったんですけど。
萌夏sanときたら、隣りのお姉ちゃん(2歳くらい?)が、とっても、とっても、気に入ってしまって。
いきなり手を握って、離そうとはせず、満面の笑顔で、キスしようとしてました。(^−^ゞ

お盆前、姉の子(小学4年生)が泊まりに来ました。
5泊6日の間は、プール三昧!!
知多海浜プール、市営プール、長島ジャンボ海水プール!!
萌夏sanにとっては、これがプール初体験でした。
怖がるかと思いきや、ず〜っとご機嫌で。浮き輪に乗って、鼻歌歌ってましたよ♪
昼間は、ひたすらご機嫌。それが、夜になると…???
夜泣きって言うのかしら…??? 夜中に泣き出したり、早朝に目が覚めたり…。
普段は独り占めしてるパパとママ、お姉ちゃんと半分こだものネ。
最終日なんて、3:00に起きて、絵本読んでたもの。
皆、無視して寝続けたけどね。┐(-"- )┌
そして、その10日後。ダウン。
急にお熱が出ました。きっと、お疲れだったのね。
2日後、お熱が下がった時には、体に赤いプツプツが…???
先生曰く「お熱が下がった証拠」だそうです。
3歳になる今でも萌夏san、熱が下がると、時々プツプツが出ますよ。

お誕生日直前のポリオ以来、数ヶ月間、うんちがユルユルなのが気になります。
時期的に食中毒・O157の事も気になって、
まな板の消毒や、生ものにもかなり気を使いました。
1歳のお誕生日を過ぎて(ちょっと気が緩んで)大人と同じようなもの、
食べさせたりしてたから…。(^−^ゞ
(結局、半年以上、ユルユルのままでした。)
先生曰く、ポリオの影響でうんちが緩くなるのは、1ヶ月程度。
「たまたま、水分を多く摂る時期(夏場)と重なって、緩くなったのかもね」との事でした。
1歳3ヶ月の時、体重は10キロ!! この子、下痢しても、減らないのよね…。

「育児日記(10ヶ月〜12ヶ月)」へ    HOMEへ戻ります♪ 「平凡な毎日」へ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪     「育児日記(1歳4ヶ月〜1歳半)」へ

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー