14歳半〜14歳9ヵ月
(平成24年12月〜平成25年2月)

MERRY CHRISTMAS!!



▲▲
▲▲▲

反抗期の娘相手に、すったもんだした末、
毎年恒例、ツリーの下には「いずれは買うものをこの時期に」パターンのプレゼントが山積み♪
高校生までが一緒に通っている影響か、おませさんの多い「女子校」。
その中で「田舎の学校」とバカにされながらも、それなりに成長していきます♪
流されるように、好みがかわってきた萌サンには、
例年通り@消耗品(来年用の服やタイツ、下着類、無駄に可愛い文具等)、
そして、駄菓子屋で買ってきたお菓子がぎゅうぎゅうに詰まったクリスマスブーツに加え、
ファッション雑誌、アクセサリー、簡単な化粧道具と、女の子グッズを山盛りにしてみました♪

その反面、相変わらずサンタさんからのプレゼントを心待ちにする萌さんには、
相変わらず甘いサンタさんから、TDRチケットが!?
自力では見つけられず、諦めかけた頃に(ママのヒントで)見つけたもんだから、喜びもひとしお?!
見つけた瞬間、悲鳴があがっていました…

てっきり、小学校を卒業すると同時に、サンタさんも卒業かなと思っていたんです。
ほら、世に言う「私は大きくなったので、プレゼントはもういりません」
「小さな子達にあげてください」のお手紙を書くパターンでさ…。 ┐(-"- )┌

萌サンの通う学校で、30年続いているクリスマス・イヴのイベント!
毎年出演する聖歌隊中2(200名)+高1(240名)+他学年のボランティア
そして、オーケストラ部:レギュラーも加わる一大イベントです。

ちなみに10月末、意を決して受けたレギュラーオーディションではありましたが、
「3歳からバイオリンを習っている子」「高校生」を抜いて受かるはずもなく(?!)結果は「残念」。
それでも「昨年度より、ものすごく上達した子」として、顧問に名前を挙げられたようで、
輪をかけて、やる気満々です♪ (///▽///)
なんでも「オケ部:オーディションに落ちた子は、歌で強制参加☆」が暗黙の了解らしく、
「歌で出るくらいなら、部活やめたるし!」なんて鼻息を荒くしています。

ただ、憧れているクールな先輩@既に引退した高3の影響もあるのでしょうか、
演奏中(その前後を含め)クールを装うのが気になります。
私自身、小学校の音楽部で「耳が聞こえない人にも楽しめる演奏を心掛けるように」
とに指導を受けたせいかもしれません。
「見ているだけでその曲の雰囲気が伝わってくる演奏」というのも大事だと思うんだけどなぁ…?!

年に一度の本公演:ダンス教室Jに向けた毎週末のレッスンも、本番が近くなるにつれ、
9:00〜21:00と長くなっていきます。
移動に1時間掛かるので 家を出るのは7:30前。
それまでに、ママが朝食用の おにぎりを、萌サンが昼食用の サンドイッチを作ろうとすれば、
起きる時間も平日と変わらず6:00過ぎ… グッタリ疲れて22:00頃帰宅…。
しかも、レッスン後にちょっと何かを食べてこようものなら 家に着くのは23:00過ぎ…!

前日@土曜は、14:00過ぎに学校から帰宅し、軽めの昼食。
宿題を(できるところまで)済ませた後に、しっかり夕食。
16:15には家を出発〜バレエ教室を2つハシゴして、21:00頃帰宅する萌サン。
お友達曰く「週末になると、萌夏が消息不明」だそうで…?!
しばらくは「電話に出るくらい…!」「返信くらい…!」の苦情が殺到することとなりました。
「休憩時間であって、休憩はできない」っていう感覚が、なかなか理解はしてもらえなくてもどかしい一方で、
そんなにも連絡が取りたいと思ってもらえるなんて、振り返ってみれば幸せね?!

一方、入試が終わった翌日から通い始めたダンス教室K。
「スタジオの発表会に対する方針」「月謝や出演料の支払い体制」等、何かと都合が合わず、
萌サンと話し合った末、残念ながら退会することにしました。
とは言え、萌サンが3歳の時から追い続けている夢に、直結する環境が整っているスタジオなので、
また数年か経ち、スタジオの方針がもう少し固まったら、改めて通うことになるとは思います。

1年生では、どんな仕事も積極的に引き受けていた萌サン。
2年生では「部活に専念したいから…」という理由で、できるだけひっそり過ごしていました。
するとある日(担任でもない)先生から「クラス委員はやらないの?」「合ってると思うんだけどなぁ?」
なんて声を掛けていただいたそうで…。
「人の前に立って話すのが、怖くなっちゃって…」と答える萌サンに
「高校生(生徒会役員)のAさんも、以前同じようなこと言ってたよ? 一度話を聞いてみたら?」と…。

おそらく、口には出さない本音も、1年後半から続いていた諸々の事情もわかっていて、
その上で気に掛けてくださる先生に囲まれて過ごしていることに、感謝しないではいられません。
お陰で、少〜しずつではありますが、積極性も取り戻している様子♪
ま、そのうち、そのうちね♪ (〃⌒ー⌒〃)

「育児日記(14歳3ヶ月〜14歳半)」へ    HOMEへ戻ります♪ 「平凡な毎日」へ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪     「育児日記(14歳9ヶ月〜15歳)」へ

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー