ラゲッジルーム:フロア編

ノーマル
<リアシートを倒した状態 サイズ:130×180センチ>

散々悩んだ末、ワゴン(乗用車)タイプではなく、バン(商用車)タイプを購入。
お陰で、完全なフラットになります。(〃⌒ー⌒〃) v
重い荷物もガンガン積めるよう、 とっても丈夫なつくりにはなってはいるものの、
全ての部分がゴツゴツしていて、歩いても、座っても、寝転がっても、何をしてても痛い…。

 というわけで 

第1段階:クッションマット
  1.切って開いたゴミ袋&油性ペンを使って、型取り。
  2.クッション性のある断熱マットを、ピッタリサイズにカット。
         …キャンピング・クッションマット(270×90センチ)×2枚を使用
  3.強力両面テープで貼り合わせ、2枚重ねにして敷きました。

【材料代】 997円×2枚
         …これまでテント内に敷いていたものの再利用なので、実際はタダ☆

 さらに 

第2段階:フロアマット

  1.クッションマットを型にして、フロアマットをカット。
       …フローリング調のフロアマットを、ホームセンターで購入
  2.強力両面テープで張り合わせました。
       …2分割で作ってあり、普段、リアシートを起こして座る際には、前部分の
         マットを、後ろ部分のマット上に重ねています。

【材料代】 1600円/m×1.8m

HOMEへ戻ります♪ 「遊びに行こう!」へ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー