グリーン・ウッド関ケ原(不破郡)

(2011.APR.29.FRI)

「チャイルドシートを乗せるには(マーチじゃ)ちょっと狭いね」とキューブに乗りかえたのが10年前。
とうとう、大規模修理が必要なお年頃となりました。
買いかえも検討してみたものの、
「次は軽キャンパー♪」と心に決めていた我が家としては、他が思いつかない…。
しかも、まだ理想の軽キャンには出会えていない…。
仮に今、出会えたとしても、納車は数ヶ月待ち…。煤i ̄□ ̄)ゞ
それならば、決定までの期限を1年間とし、運転練習用に「軽の1BOXに乗ってみましょうか」?!

早速、次のお休みに中古車購入を検討。
そして、3件目で新車:商用車を衝動買い…!? …と、いつも通りの展開です…
同時に(必要に迫られた)改造計画がスタートとなりました☆

寒くても平気な「寝る場所」は、ひとまず確保できたし♪
夏までに「軽キャンもどき」を完成させるべく、お試しキャンプに、いざ出発です!!

「9th」にして、初の「春キャンプ」ということで、
時季的にお風呂は入れなくても良いから、翌日の仕事・学校に備え、移動が楽なことを最優先。
家から約65キロ(高速利用):2時間弱と気軽に行ける距離にあり、
その大半は、道が綺麗な直線@高速道路のコチラで!

チェック・イン13:30に合わせて、今回も午前中はのんびりと♪
食材やら、足りない燃料やらを買い足した後、12:00頃になって、やっと我が家を出発です。
オヤツ(つまみ)と、萌サン&ハナちゃん用の焼き芋も、忘れずに!(〃⌒ー⌒〃)

GWという事もあり、名神(下り線)は一宮IC手前から15キロ程度の渋滞予想。
とは言え、高速を使わずに現地まで向かうには、少々遠い…。
しかも、走り慣れた一宮までは近く感じるのに、大垣と聞くと、やけに遠く感じる…?!
というわけで、多少の渋滞は覚悟の上、
下道で昼食を済ませた後、一宮ICから上を走ることにしました。

予想通り、乗ってしばらくは渋滞していたため、
通常25分程の道を、45分程かけて走ることになりましたが。
まぁ、全く動かないわけでもなかったし、萌サンの歌をCD1枚分聞けば着く距離だったので、
何とか耐えられました。 特に問題なし!

こちらのキャンプ場は、高速を下りてからが本当にあっという間☆
道中、山のがまだ淡くてね♪ 所々、が咲いててね♪
何とも美味しそうな景色を眺めながら進み、13:40頃にチェック・イン。
試飲用ノンアルコールビールをもらって、いざ、本日のお泊りスペースへ! \(*^ ▽ ^*)/

今回のスペースは、炊事場&シャワー室&トイレ等の施設棟前の階段を降りたところ。
A−7だったかな???
昼間でも肌寒いくらいで、まだ水回りのニオイ&虫は気にならないし、
ならば、水場が近いに越したことはない!?
しかもありがたい事に、ピッタリ隣接するスペースが空いていて、
小心者のハナちゃんが変に興奮し過ぎなくて済みました☆(〃⌒ー⌒〃)

と言うのも、実は最初に予約を取ろうとした際、空きがなかったんですよね。
で、キャンセルが出ると同時に、TEL予約。
お隣が空いてたのは、2家族で予約していたところが、キャンセルになったからかもしれないですね。

さて、その空いたお隣はと言うと。
道を挟んだ向かい:3家族のチビッコ集団(とその親)の遊び場になってました。
「入〜れ〜てっ♪」が言えない萌サン。 <言えても困る?
チビッコの会話にコッソリ相槌を打ちながら、
お母さんのような微笑で、ず〜っと眺めてましたよ?! (≧▽≦)彡☆バンバン☆

一方私は、どこのサイトもお構いなしに横切って走り抜けるその子達に、内心ヒヤヒヤ…!
ロープに足を引っ掛けませんように…! ペグで怪我をしませんように…!
生きた心地がしないので、極力、見ないようにしていました。

今回、初の「お試し車中泊」ということで、テントは張らなくて良かったものの、何せが強い!!
タープもランタンスタンドも、しっかり固定しておかなくちゃね♪
ところがだよ?! ところが、パパったら「ペグ忘れた…」なんて言うじゃない?!
そうか、テントの中に、全てのペグをまとめてあるのよね…。
という訳で、無駄な出費@高〜いペグを12本ほど購入となりました。

おバカちゃん2人が「腹減った〜」をあまりに連発するので、
まだ16:00過ぎだと言うのに、夕飯をスタート!
いつも通りのBBQに加え、今回、寒さ対策にと「チビ・チビ・ダッヂオーブン」を購入!
ザクザク切っただけの野菜を放り込み、クリームシチューに挑戦です♪

えっと… 煮物なので、特に難なくクリア…?!
ただ、8号にしては、材料を入れすぎたようで、おなかがハチキレそうでした…。

周りが食事を始める頃には、お腹いっぱいの我が家。
食後のミルクティを飲んだ後は、特にレクリエーションを楽しむこともなく、とっとと寝ちゃいました♪
イヤだわ、周りはまだ、薄明るいじゃない…?!
光で集める虫もいないし、
ランタン・スタンドは、わざわざペグを買ってまで固定しなくて良かったってこと…?!

そりゃ、10時間も寝れば、爽快に目覚めるさ…。
すごいなぁ…。大人でも、20:00に寝て、6:30まで寝ていられるんだ…。

「寝心地は?」と聞かれれば、迷わず「イマイチ!」。
今回、ギュッと集まっていた方が、暖かくて良いだろうと、あえて、
3人一緒に車中で寝たのですが…。<キャンプコットを使用 その下段:両側に低反発マットで2人
寝返りを打てないのよ…。コットに当たっちゃう…。

しかもパパったら、起きてすぐ、トイレに行こうと開錠!?
グズグズしてたら、セキュリティー作動!?
なんて迷惑… 他人のフリ… 他人のフリ… ε−ε=ε ヘ(* - -)ノ

我が家が、いつも通り「クロワッサン」「ベーコンエッグ」「ミルクティ」の朝食を摂っている頃、
お隣のチビッコは「朝カレー」!? パワフルだわ…!
それとも、これくらいが普通なのかしら!?
2泊すると思われる彼らが、場内の探検を始めた頃、我が家はのんびり撤収となりました。

我が家が結婚するかしないかの頃、ばあちゃん(実母)の中で、某ブランドが大流行☆
事ある毎に、お揃いの服をプレゼントしてくれました。
そのタイミングによって、実姉と萌パパがペアの服になったり、甥っ子と私が色違いだったり。
何かで集まったら、みんなが偶然同じ(ブランドの)服を着てたりとかして 面白かったんだけど…。

その中の一つ、もう15年以上前のナイロンジャケットを、
今回、パパと萌サンで着て行きました。
反抗期の娘に、ペア服を着てもらえるなんて、パパったら、幸せねぇ?!

途中のSAでは、三重県に行ってきたわけでもないのに、赤福を、
静岡県に行ったわけでもないのに、茶葉を使ったお土産を「人気NO.1」のPOPにつられて購入♪

この時季のキャンプは、もっと朝晩冷え込むのかと思って、警戒していたものの。
虫もいないし、湿度も低いし、と〜っても快適に過ごすことができました。
特に、寝るとき用にと持って行った、スウェットのオール・イン・ワンが、何かと大活躍☆

とりあえず、2泊の時は、テントも張るから良いとして。
1泊の時に「パパ(コット希望)がどこで寝るか?」を、早急に検討せねばです。

HOMEへ戻ります♪ 「遊びに行こう!」へ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪     キャンプ場情報へ戻ります♪

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー