グリーン・ウッド関ケ原(不破郡)

(2006.AUG.9)

我が家が「2ndキャンプ地」に選んだのがコチラ。
我が家からでも約65キロ(高速利用):2時間弱と気軽に行ける距離にあり、
その大半は、道が綺麗な直線@高速道路。
そして、キャンプ場:敷地内には、小さいながらも「子どもが遊べるスペース」♪
何より、設備が綺麗な点が決め手となって選びました。(〃⌒ー⌒〃)

前日「今夜から明日の朝にかけて台風上陸?」のニュースを受け、
日程を変更:次週に延期しようと思いきや、
管理棟の定休日!?
「当日キャンセルじゃ、キャンセル料が掛かっちゃうじゃん…」と心配した事が嘘のように、
当日は良いお天気となりました。勿論、日頃の行いです♪

しかも、定休日前に(念のため?)キャンセルした人も多かったようで、
行ってみれば、ほぼ貸しきり状態!?
お隣りに1家族、遠くに2家族のテントが見えただけで、
あとはバンガロー前に(連泊中と思われる)車が3台のみ!!
当然(?)炊事場やトイレ、シャワー室が人で混雑するなんて事もありません。
だから、日頃の行いだってばぁ♪

「通常チェック・インは15:00ですが。この日はすいているので13:30で良いですよ」
のお言葉に甘え、早めに我が家を出発、といきたかったのですが…。
前夜「昼過ぎなら(台風が通過して)天気が回復するかも?」と
出発時間を昼からに設定した我が家。
起きたら晴れていたからと言って、急に準備はできません。┐(-"- )┌

荷物を積み込み、シャワーを浴び、昼食を済ませてから、
13:00頃になってようやく我が家を出発。
進行方向から行けば、一宮ICから乗るところ、
一般道の混雑状況も考慮し、少し逆方向へ進んで、三好ICから高速に乗りました。
高速に乗ってしまえば、後はスムーズ♪
30分ほどで一宮を通過、さらに30分ほどで関ヶ原ICに到着です。

関ヶ原IC到着後、まずは信号を左折。
30メートルほど進んだところで、1つ目の案内看板を発見。
その後、3回ほど看板を見て@10分ほどで、キャンプ場到着となりました。(〃⌒ー⌒〃)
そして、予定通り15:00頃にチェックイン。

ちなみに我が家がお願いしたのは、フリーサイト:4輪用(1泊:1.500円)のスペース。
電話で「犬がOKのサイトを」とお願いしたのですが、
「ちゃんと繋いでいれば、シャワー室などの施設以外、どのスペースもOKですよ」
「電源が必要か必要でないかだけ、最初におっしゃってください」と、とても親切な対応でした♪
そして後日、噂通り「封筒からはみ出すのではないかと思われるほど
大胆な筆で宛名が書かれた封書」に案内パンフレットが同封されて届きました。

現地へ到着し、案内されたのは池のお隣り:C−1
遊具(滑り台&砂庭)が目の前にあり、
その20メートルほど奥には、炊事場&シャワー室&トイレ!
どう考えても「子ども連れ向き:ベスト☆ポジション」ではないですか!?
もしや、すいていたから、良い場所に案内してくれたのでは?!
だってこの場所、公式サイトでは値段がもう少し高かったんだもの。(T_T)

天気も良いし、まずはテントから。
通過した台風の影響か、かなりの強風で、何をするにもその都度固定が必要なほど…!
ただでさえ要領の悪い初心者FAMILYには、少々辛いものもありましたが。
年甲斐もなく「きゃ〜♪ きゃ〜♪」と、いやぁ、楽しかった♪

前回同様、萌夏sanがテント内のマット&寝袋の準備をしてくれている間に、
続いては夫婦でタープ張り。
強風に飛ばされないよう、荷物は最小限にとどめ、
特に小物類は車中に置いて、その都度取りに行くようにしていました。
とは言え、前回のサイトが縦長で、テント〜タープ〜車が一直線に並んでいたのに対して、
今回のサイトは、正方形スペース。
テントとタープを並べ、隣りに(風向きを見ながら移動させつつ)車を置いていたので、
それはもうスムーズなのでした♪(〃⌒ー⌒〃)

そして案の定、お嬢様は、ハナを抱えて滑り台に駆け寄ったまま、
炭を起こすまで帰ってきませんでした。┐(-"- )┌

「時間はよくわからないけど、少し日も傾いてきたし」で、多分16:30頃に火起こし。
キャンプに行くと、おなかがすいたから「食事の時間」。
眠くなったから「就寝時間」。暗くなったから「夜」。明るくなったから「朝」。
本当に時間の感覚が薄れますね。(〃⌒ー⌒〃)

前回同様、下処理を済ませておいた肉&野菜を焼き、夕食のバーベキュー。
前回あった「玉ねぎ」・「豚トロ」・「ねぎま」がなくなった代わりに、
今回は「サラダ菜」・「サイコロステーキ」・「豚ステーキ」を追加してみました。

この辺りのキャンプ場では、チェック・インの時間が比較的遅く、15:00頃が定番。
1泊2日だと、食事は「1日目の夕食&2日目の朝食」の2回だけとなるため、
「バーベキューだけは譲れない」と言うパパ&チビちゃんがいる我が家では、
メニューも限られますね。
ま、もう少し涼しくなってからのメニューに期待しましょう♪

夕食を済ませた後は、お決まりの「パパが作ったミルクティ」。
そして念願の(?)シャワーです♪
9分(200円)で足りるのかしらと思いきや、頭を洗わないつもりの我が家にとっては、
(萌夏sanと2人で浴びても)長すぎ!?
ボディソープを流し、交代で浴び続けたものの、結局「もう出ようか…」と
途中で出てきてしまいました。

多分、前の方も「9分」を使い切らなかったんでしょうね。
後で思うと、入った時点で「まだ使えます」の赤いランプが付いたままになっていましたもの。

交代でパパがシャワーを浴びに行った間、ママと萌夏sanはテントの中でオセロ。
ママ、負けちゃったじゃん…?!
欲がないと言うのか、置くべきところに置かない(例えば四隅を取りに行かない)子どもが相手だと、
本当に調子が狂いますよね…。(^−^ゞ

さてさて、前回のキャンプで、雲に泣かされた萌夏san。
「今夜こそは星を観察するぞ!」と「方位磁石」に「星座早見表」「筆記用具」を準備し、
張り切ってはみたものの、
可哀想に…、が明るすぎて<一晩中>星はほとんど見えませんでした。
よっぽど縁が無いのね…。(^−^ゞ

そして、前回のキャンプで「深夜の音楽」に泣かされた我が家。
今回は、23:00スタート〜2:30まで続いた「中学生の鬼ごっこ」に泣かされました。(T_T)
親は酔って寝ているのか?
場内がすいているから、大目に見ているのか???

それでも、寝袋に慣れたのか、前回よりは少〜し眠れました。(〃⌒ー⌒〃)

基本的に、今の我が家にとってはまだ「2日目=朝食を食べ、片付けて帰宅するだけの日」。
さらには今回、夕方に予定@萌夏sanのダンス教室が入っていたため、
のんびりとはいきませんでしたが。
いつか機会があれば「関ヶ原鍾乳洞」や「養老公園:流しそうめん」にも
足を運んでみたいものです♪  <ってか、どちらもペット禁止だしぃ…。 (●`ε´●)

HOMEへ戻ります♪ 「遊びに行こう!」へ戻ります♪ 管理人へのメールはこちら♪     キャンプ場情報へ戻ります♪

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー